大反響作品!
【超オススメ作品】



001 SRS(性別適合手術)って何?
・性別の不一致、性同一性障害を抱える人が、自分の性同一性に合わせて外科的手法により形態を変更する手術療法のうちの、内外性器に関する手術を指します。SRSは“Sex Reassignment Surgery” の訳語です。
・男性から女性はMtF(Male to Female)、女性から男性はFtM(Female to Male)と呼ばれています。
・日本ではSRS後に性別変更が可能となるためMtF当事者よりFtM当事者が手術を受けるケースが多い(FtMはMtFのおおよそ3倍の手術数)のが諸外国と違う特徴です。

002 タイでSRS(性別適合手術)をするってどういうこと?
・GID診断書があることが手術するための要件となっていますので、まずは日本で精神科医とカウンセリングを開始して下さい。
・次にホルモン治療を開始します。
・ホルモン治療暦6ヶ月以上でGID診断書(英文)が揃えば要件が揃いますので、タイで手術を受けられます。
・手術内容によって滞在期間と費用が違ってきますので、弊社のホームページなどで確認して下さい。

003 タイでSRS(性別適合手術)はタイのどこでする?
・タイでは幾つかのSRSを行っている病院がありますが、タイランドSRSガイドセンターではMtFはガモン・ホスピタルをFtMはガモン病院を主にご案内しています。
・ご紹介する理由は有名だから!・・・ではありません。
・ガモン病院は日本人患者の受け入れの実績があり、術後のケアやサポートがしっかり出来るからです。
・ひとりひとりの事情が違いますので、最適な手術受け入れ先の選択には正しい情報が不可欠ですので、お問い合わせ下さい。