8・リリース!
主人公・夏目アキラが女性型アンドロイドとリンクして行動する展開あり。



2014年、機械嫌いの高校生・夏目アキラは自分を変えたいと思い一歩を踏み出す。が、トラックに轢かれる──。そして2030年東京港湾部、未知の兵器『EX-ARM』取引現場に潜入した警察・上園美波とアンドロイド・アルマのコンビを『EX-ARM』No.08を装備した敵が襲う。彼女たちは起死回生を賭け、敵から奪った『EX-ARM』No.00を起動させるが…!?





2014年、機械嫌いの高校生・夏目アキラは自分を変えたいと思い一歩を踏み出す。が、トラックに轢かれる──。 そして2030年東京港湾部、未知の兵器『EX-ARM』取引現場に潜入した警察・上園美波とアンドロイド・アルマのコンビを『EX-ARM』No.08を装備した敵が襲う。 彼女たちは起死回生を賭け、敵から奪った『EX-ARM』No.00を起動させるが…!?




2014年の高校生・夏目アキラは交通事故に遭い、目覚めると2030年、その姿は装甲された“脳"だけになっていた──。「EX-ARM“No.00"」としての高度なハッキング能力を必要とされ、美波&アルマが所属する警察の「EX-ARM対策課」に協力することに。そして、「セクサロイド娼館」が襲撃される事件勃発!! だがそれは、未曾有のEX-ARM犯罪の序章だった…!?




失われた記憶と身体を取り戻すため、夏目アキラは「EX-ARM対策課」への協力を決意する──。セクサロイド娼館襲撃事件の究明に、アキラは“横須賀特区"に潜入。そこで出会ったアンドロイド[エルミラ]は、独立国家の元独裁者モラウのEX-ARM“空間消失"の使い手だった!? 二脚戦車と融合し暴走するエルミラ!! 戦場と化した絶望の特区、だが突如、新たな“兵士"が姿を現した…!?



セクサロイド娼館襲撃事件の果て、アキラは暴走するエルミラを「“逆"空間消失」で制圧!!! だがアキラはそのために北米防空司令部(NORAD)のGPS衛星をハッキング。無法な行為にEX-ARM対策課は国際社会から圧力を受ける事態に…。その打開策をアキラの“失われた過去"の記憶に求め、対策課員たちはアキラの“脳内"にダイブ。だが、非常事態が発生する…!!?

EX-ARM エクスアーム 6 (ヤングジャンプコミックス)
古味 慎也
集英社 (2016-11-18)
売り上げランキング: 440


EX-ARM対策課がアキラの脳内で辿り着いた“失われた記憶"の断片、それは10年前、東京を壊滅寸前に追い込んだ「偽アキラ」の姿…。だが“重力を操る"EX-ARM「No.11」と共にその存在は謎に包まれたまま──。真相解明へカラ回りするアキラだったが、EX-ARMを一般人が手にする事件を士牙と共に解決し、徐々に目標を定めていく。だが、「EX-ARMオークション」という危うい招待状が出回り始め…!?

EX-ARM エクスアーム 7 (ヤングジャンプコミックス)
古味 慎也
集英社 (2017-04-19)
売り上げランキング: 1,840


「EX-ARMオークション」に潜入するため、政治結社・仁國社の警護役となったアキラ達EX-ARM対策課。オークショニアから、出品はかつて東京を破壊した「No.11」を含む3つのEX-ARM、入札の権利は3人までと発表され、オークションは組織同士の潰し合いと化す。美波が保持者ダリオとのギャンブル勝負で勝利したことで、仁國社は伊マフィア・ファルコーネ一家と手を組む事に成功。だが、ダリオの前に刺客が現れ…!?



かつて東京を破壊した「No.11」を含む3つのEX-ARMを巡り、組織同士の潰し合いと化した「EX-ARMオークション」…! アキラ達EX-ARM対策課が警護役を務める仁國社は何者かの仕掛けで“孤立"状態に。劣勢組織掃討、資金収奪の標的となり、潜伏に向かう仁國社を、謎の“覆面男"が急襲する…!! 決死の応戦で爆発に巻き込まれたアキラは、異質な空間で目覚める…。眼前には、オークションの謎の鍵を握る人物が──!!?