好セールス!!2・リリース!
【超オススメ!!】



未来の日本では医療技術の進歩により、簡単に性転換が出来るようになっていた。このため、「互いの性に対する理解を深めるため」という名目の元、性転換が学校行事の一環として行われるようになっていた。
 私立神崎学園に通う、女顔の美少年・伊藤亮は、クラスの代表としてその性転換体験学習を受ける事になった。

 亮の執刀医兼指導係となった少女・神崎紫苑は、類い希な美貌の下にサディストとしての顔を隠していた。
「医療検査」と称して、紫苑は亮に局部剃毛・前立腺マッサージ・尿道検査・乳首開発などを施して、マゾとしての快楽を教え込んでいく。
 それでも懸命に「屈する快楽」に抗おうとする亮に対し、紫苑は非情にもクラスの女子たちの前で性転換手術を行うのだった。
 睾丸を抉り取られ、ペニスを切り落とされた、哀れな美少年の叫びが、医務室にこだまする。



サディストの美少女・神崎紫苑に無理矢理性転換手術を施された美少年・伊藤亮は、見目麗しい美少女に生まれ変わる。
 喪われたペニスを思い、股間に切ない疼きを感じる亮は、勝てば元の身体に戻してやるという条件で紫苑と水泳で勝負をする事になる。しかし結果は無残な敗北で、彼はその代償として「処女」を奪われるのだった。
 女の快感を紫苑に教え込まれていく亮は、男に戻りたいという願望を捨てきれぬまま堕ちていく。
 哀れなマゾペットにされた美少年の末路とは……。



医療技術の進歩により、未来の日本では簡単に去勢・性転換手術が出来るようになっていた。
 その結果、「女子に性的嫌がらせをした男子を罰するため」という理由の元、学級裁判の判決として性転換が行われるようになっていた。
 私立・雪野学園に通う女顔の美少年・杭瀬忍は、男子のセクハラ行為に端を発した男女間の諍いに巻き込まれる形でその責任を取らされ、強制性転換手術を受ける破目になる。
 裁判の判決に不満を感じる忍は、「女子全員から性的な責めを受けても射精しなければ無罪放免にする」という、女子委員長・雪野梓の持ちかけを受け、勝負を受ける事になる。
 手コキ・玉揉み・乳首マッサージ・言葉責め・フェラチオとあの手この手で責められた忍は、それでも男であり続けるために射精を堪えようとするが、あえなく放出。
 クラスの女子たちが見守る中、無理矢理性転換手術を受けさせられるのだった。
 寸止め地獄の末に、男としての尊厳を根本から打ち砕かれた少年の悲鳴が、医務室に響き渡る。