BDIII・リリース!女装展開あり。

PS3ゲーム「或守インストール」・リリース!
スピンアウト作品「デート・ア・パーティー」・リリース!性転換展開ある模様。
原作5巻6巻9巻、「Ⅱ」5話(BD第3巻)で、主人公・五河士道が女装する展開あり。


【コミック(原作): by 橘公司 (著), つなこ (著, イラスト)(富士美書房)】

デート・ア・ライブ5 八舞テンペスト (富士見ファンタジア文庫)
KADOKAWA / 富士見書房 (2012-09-07)
売り上げランキング: 1,154

アマゾン紹介記事から

修学旅行先の或美島に現れた双子の精霊、八舞。「夕弦などより我の方が魅力的であろ?」「誘惑。いいことをしてあげます。耶倶矢なんて目じゃありません」士道は二人の戦いの裁定役に選ばれてしまい――!?


デート・ア・ライブ6 美九リリィ (富士見ファンタジア文庫)
KADOKAWA / 富士見書房 (2013-03-19)
売り上げランキング: 1,385

アマゾン紹介記事から

九月八日。天宮市内の高校一〇校が合同で行う文化祭―天央祭が迫る中、実行委員として準備に大忙しな五河士道は第6の精霊と接触する。「これは…歌…?」無人のステージで光のドレスを纏い、無伴奏の独唱をする精霊、美久。早速デレさせるため、会話を試みる士道だが…。「何喋りかけてるんですかぁ?やめてくださいよ気持ち悪いですねぇ。息をしないでくださいー」話すたびに好感度が下落していってしまい。凄まじいほどの男嫌いなアイドルの精霊をデートして、デレさせろ!?


デート・ア・ライブ9  七罪チェンジ (富士見ファンタジア文庫)
橘 公司
KADOKAWA/富士見書房 (2013-12-20)
売り上げランキング: 14,656

アマゾン紹介記事から

「シドー!おなかがすいたぞ、シドー!」、「だーりーん!だーりーん!」、「みんなちょっとおちつきなさい!」第7の精霊、七罪が化けた相手を探す勝負を見事制した士道だが、天使の力によって十香たちを子供の姿に変えられてしまう。「七罪…一体、なんでこんな…」世界から存在を無視されたことで、コンプレックスを肥大化させ、偽りの姿に変身し、本当の姿を隠す精霊、七罪。「教えてやるよ―女の子は天使なんて使わなくたって、『変身』できるんだってことをさ」自分を否定し続ける精霊の魅力を引き出すため、デートして、デレさせろ!?


アマゾン紹介記事から

美少女精霊たちが大集合の「デート・ア・ライブ」新コミック! スク水バニーの十香や酔っ払い(?)四糸乃や変態度MAXの折紙&八舞姉妹やアイドルの美九も登場! 狂喜乱舞のパーティーここに開宴!


デート・ア・ライブ (12) 五河ディザスター (富士見ファンタジア文庫)
橘 公司
KADOKAWA/富士見書房 (2015-06-20)
売り上げランキング: 17

アマゾン紹介記事から

天宮市に本格的な寒さが到来した一二月一日。五河士道は、何の前触れもなく暴走した―。体力測定で次々と世界記録を塗り替え、さらには触れただけで窓ガラスや壁を破壊してしまう。人外の力―それはまるで精霊のようで。これまで封印してきた精霊の力がオーバーヒートし、暴走状態となってしまった士道。最悪の事態である『もしものとき』を回避するため、動き出す琴里たちだが…。「―さあ、俺を、デレさせてみな」十香たちのよく知る士道とは様子が違い。精霊たちを救ってきた少年を救うため、デートして、全員でデレさせろ!?




【アニメBD/DVD: by KADOKAWA / 角川書店】

デート・ア・ライブII第3巻 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 (2014-08-29)
売り上げランキング: 1,372


空間震を伴い、世界を滅ぼす力を持った精霊。そして、その尋常ならざる精霊の力を封印する能力を持った五河士道。そんな士道の、平穏で健やかな休日の昼下がりを破る、突然の爆発音。それは、再び幕があける、精霊たちとの戦争<デート>の前奏曲<プレリュード>で…。人気ライトノベルのアニメ化第二期。第5~6話を収録。



人類は『空間震』と呼ばれる新たな災害に見舞われていた。
空間を揺るがし、あらゆるものを破壊し尽くすその災厄は、精霊と呼ばれる存在が臨界から顕現することにより発生するものだった。
空間震を止め、災厄を人類から退けるために必要とされる措置は、武力をもって精霊を殲滅する、もしくは——

『デートしてデレさせる』!
精霊をデレさせ、更に『キス』をすることでその力を封印できる——そんな能力を持っている高校生・五河士道。
人類の平和のため、なにより精霊たちを救うため——士道は彼女たちとの『デート』に奔走する。
士道に心を開いた精霊・十香、四糸乃、琴里、耶具矢、夕弦、美九。
精霊を殲滅するべく動く<AST>。精霊を利用せんとする<DEM>。精霊との対話を試みる<ラタトスク>。
そして、デレさせるべき新たな精霊——すべてを巻き込み、新たな戦争<デート>が始まる——


【PS3ゲーム (コンパイルハート) 】

デート・ア・ライブ 或守インストール(通常版)
コンパイルハート (2014-06-26)
売り上げランキング: 248

アマゾン紹介記事から

"橘公司"と"つなこ"による大人気ライトノベル「デート・ア・ライブ」。TVアニメ第二期も控えるこの作品のゲーム化第二弾タイトルが本作「デート・ア・ライブ 或守インストール」です。前作同様に"橘公司"のストーリー原案、"つなこ"デザインのキャラクターによるゲームオリジナルの「偽物と初恋の物語」が展開されます。